【注意喚起】髭剃り変えるタイミング逃しているかも…

男力

【注意喚起】髭剃り変えるタイミング逃しているかも…

こんにちはかいとです。@kaitoVLOG

この記事では、
髭剃りを変えるタイミングっていつなのかわからない
そもそも使えているし、わざわざ変える必要ある?

そういった方々に向けて記事を書かせていただきます。

少なくとも、
1か月に1回は、替刃を変更してください!!
毎月届くカミソリ定期便はこちら

理由としては、
交換しないことにより
肌トラブルにつながっている可能性が高いからです。

まず各主要男性用カミソリメーカーの推奨替え刃変更時期がこちらです


貝印 2週間
フェザー安全剃刀 切れ味が悪くなったら
ジレット(Gillette)切れ味が悪くなったら
シック(Schick)2週間

日本で有名と言われているカミソリのメーカーがだいたい平均して、
2週間くらいで変更を推奨しているのがわかります。

もちろん髭の濃さや使用頻度によって前後しますがあくまでメーカーが推奨しているのがこの周期でした。

これ以外のメーカーさんを使っていたとしても、
少なくとも1か月に1度は変更する必要がありそうです。

メーカーがなぜこのように2週間という短いスパンで変えてほしいかというと、

単純に切れ味が落ちてしまうからです!

では、切れ味が落ちるとどんなデメリットがあるのでしょうか?

髭剃り変えるタイミングを逃すと肌荒れにつながる!?

カミソリの替刃を変えずに、
切れ味が落ちた状態で髭を剃っていると…

肌が荒れの原因となります

どういうことかというと、

切れ味が悪くなり、
1度で剃れないので何度も同じところを剃るため、
肌が傷つきそこからニキビやできものの原因となる


替刃に汚れが付着し雑菌が繁殖してしまい、
それで髭を剃るとニキビやできもの原因となる

この2つです。
いいことはありませんね。

↑の僕の記事でも紹介させていただきましたが、
毎日髭を剃る方というのは7割ほどいらっしゃいます。

この中で、
カミソリの替刃を2週間に1度変更している人はどれくらいいるでしょうか?

貝印のアンケート調査によれば、
替刃を月に2〜3回変えているという人は全体の12.9%であるのに対し、
月に1回交換しているという人は20.2%。
2〜3ヶ月に1回は33.1%。
それ以上と答えた方が29.2%という結果になったとあります。

つまり、8割以上の方が1か月以上変更しない方となります。

僕も髭剃りをあまり変更せず使い続けておりこんな気持ちでした…

かいと
かいと

・切れ味がなんとなく悪いけど、使えてるし変えるの面倒だ
・シンプルに高い

この2つですね。

現状剃れてはいるし、
これだけのために買うのもなんかもったいないような気がする。
そこまで重要ではないので薬局などで、いつも買うのを忘れちゃったりするんですよね

しかも、
替刃が結構高いと感じてます。
10個入りで\3,000とか\4,000普通にありますよね!

気持ちは、めちゃめちゃわかります。

しかし、
今髭を剃っているところの肌荒れの原因が替刃を変更していないのが、
原因であるとしたらどうでしょうか!

いつも口もとにできものができていて、
目線が、ちらちら口もとのできものを見ているような感じがしたり、
なんとなく自信が持てなかったりする瞬間ありませんか?
僕はけっこう結構ありました。

なので 少なくとも、
1か月に1回は、替刃を変更してください!!


肌荒れには色んな要因がありますが、
まずはそのうちの1つを回避です!!

終わりに

いかがでしたでしょうか?

今回は、
髭剃りを変えるタイミングについてでした。

肌トラブルの原因となる場合がありますので、
注意しましょう!!
かっこいい男は肌もきれいですよね

ではまた

タイトルとURLをコピーしました