ユニバレしたくない!!【死語】

ファッション

ユニバレしたくない!!【死語】

洋服を買うのは、ユニクロで十分と考えているが、
ユニバレという言葉があるくらいできればユニクロを着ているのはバレたくない

というあなたへユニバレという言葉はいい意味になっているということをお伝えできればと思います。

結論からいうと、

ユニバレという言葉はいい意味で使われてきているくらいかっこいい物が増えています。

理由としては、
ユニクロUという物がでてきてからユニクロの洋服の幅が広がったためです。

昔はリーズナブルで機能性が高く長持ちするものだったけど、
デザインがあまりよくないということからユニバレと言ってダサい象徴のようなものでしたが、現在はその能力を維持しながらデザイン性も高くなっているため正直最強になってるんです!

読んでいただいた方が、
ユニクロだからダサいという印象がなくなり、今日にでも試着をしたくなるような記事を書いていければうれいいです。

ユニバレがなくなった理由とユニクロの使い方

クリストフ・ルメールさんというパリの有名なディレクターの方が、
ユニクロの作るものづくりへの姿勢などに共感し、コラボが始まってからとてもかっこいいものが出てくようになりました。

それがユニクロUというものです。

クリストフ・ルメールさんはもちろん自分のブランドを持っているし、
ラコステ、エルメスなどの有名ブランドでディレクターの経験もあるとにかくすごい人なんです。

品質のよいもの作るユニクロの服と クリストフ・ルメールさんのかっこいいデザインとの相性がバッチリだったんですね。

クリストフ・ルメールさん気になった方はググってみてください!

何を伝えたかったかというと、

ユニバレの定義がだいぶ変わっているということです。

昔はたしかにユニバレという言葉は存在していて、ダサい象徴のような扱いをうけていたと思います。

しかし、今はこういった有名な方とタッグを組んでやっているのでデザインがよくて、物持ちもいいみたいな最強の状態あるということです。

なので、今は質がよくデザインがかっこいいのでみんなが買ってしまい、服が被ってしまうという意味でのユニバレへ変更していると思います。

さすがユニクロですね。

この記事でも取り上げたユニクロUのネイビーのセットアップがあります。

自分の最寄りの駅にあるユニクロだと、ジャケットのサイズがなかったりするのでそれほど買っている人が多いということですね!

ここで終わってしまってもいいのですが、
元々かっこいいユニクロのアイテムを使いつつより差別を図るならどのような考えがあればいいかをお伝えします。

  • 小物で差別化
  • トップスのアニメのグラフィック系はやめておく

この2つです。

例えば先ほど挙げたユニクロUのセットアップからTシャツ、靴まですべてユニクロで洋服にしてもかっこいいのですが、

ユニクロ以外のアイテムを2つ入れると差別化が図りやすいですし、個人的にはバランスがいいと思ます。

理由としては、ユニクロのものは基本無地なのでシンプルでかっこいいのですが、
少しシンプルすぎて無機質な印象を与えてしまうかもしれません。

なので例えば、

セットアップ+Tシャツ+白いスニーカー

こんな感じにセットアップのコーディネートを全身ユニクロでしているのであれば、

セットアップ+ノースフェイスの白Tシャツ+アディダス スタンスミスの白スニーカー

こんな感じで中に着るTシャツやスニーカーだけ他のブランドにすると少し雰囲気が変わって差別化もできるのでおすすめです。

スニーカーが白黒でもいいですが、少し色が入っていたりコンバースのハイカットなど、色を入れるといいです。

なかなかTシャツとかで色を入れるというのはどの洋服をチョイスすればいいか難しいかもしれないので、足元で色を入れられると取り入れるハードルも下がるかと思います。

ユニクロだと、
アニメとのコラボとかでかわいいTシャツとかもありますよね。

しかし、普段使いでこれらをファッションに落とし込むのは難しいのでおすすめはしないです。

やはりアニメのグラフィックとかだと、少しカジュアルな要素が強くなってしまうのできれいめな着こなしをするのは難しいですし、いろんなアイテムを着まわしもしずらいと考えています。

なので、他のアイテムとの相性も考えてなるべく無地のものを使う

ユニクロのアイテムを使いながらこのような観点で考えていくと、より服を選ぶのが楽しいです!

終わりに

今回はユニバレは定義が変更したというお話をさせていただきました。

もしユニバレしたらどうしようという気持ちがあって気になっているアイテムを購入していない人がいるとすれば、
今日ユニクロで試着をしてみてかっこよさ実感してください!

ではまた

タイトルとURLをコピーしました