失敗しない服の選び方~男編~

ファッション

失敗しない服の選び方~男編~

こんにちはかいとです。@kaitoVLOG

2-3か月に1回洋服を購入しようと考えるけど似合うかどうかもわからないので、
結局購入しないでいつもの服を着てしまうんだよね。

というあなたに服の選び方をお伝えできればと思います。

結論からいうと、

普段着ている服装の分解をまずする
年をとっても着れて、着回しができるという観点で選ぶ
(具体的なアイテム:セットアップ、黒スキニー、無地のシャツ)

こちらです。

理由としては、

  • いつもする服装が理解できればおのずと購入するアイテムが絞りきれる。
  • 今着れるというのを優先するのではなく年をとっても着続けられるようなアイテムで、さらに他のものとの着回しができればコスパも良い。

この2つで服を選ぶ時に意識をしてもらえると選びやすくなります。

詳しく説明をさせてください。

服の選び方で迷ってしまう理由

服を選ぶ時になぜ迷ってしまうかというと、
単純に洋服の選択肢がありすぎるため選びきれないという理由から迷ってしまいますね。

それを避けるため、まず普段着ている服装の分解をする必要があります。

分解というと難しく聞こえますが、
これはどういうことかというと、

普段着ている服装がキレイめな服装なのか、
カジュアルな服装がなのかどちらであるか理解する。

この基準がなく、なんとなく服を選んでいるとなかなか選びきれず迷ってしまいます。

そんなことあんまり考えたことないよという方は、
この記事でも紹介をしているのですが、

スーツを中心に引き算をしていくきれいめな基準を持ってください。

こうすれば自分がどんなアイテム選べばいいかの軸ができますね。

さらに細かく言うと、
なんとなくかっこいい服と出会ったら買う、という基準で服を選んでいる方も是非この考えも持っていただきたいです!

個人の自由なのでそれも選び方としていいですが、

軸がなく購入していくと家にあるアイテムとの組み合わせをした時に、
服全体のバランスが合わなくなるというリスクがあります。

その分個性的なファッションはできるかもしれませんが、
清潔感を感じるものや、多くの人がおしゃれであるとは思わないファッションになってしまいかねません。

逆に、
ある程度軸を持ってそういった個性的なアイテムを入れられると、
差別化ができよりかっこいいスタイルになります。


なので是非取り入れてほしいです。

きれいめな服装が多いのであれば選ぶアイテム例、
ジャケット、スラックス、革靴

カジュアルな服装が多いのであれば選ぶアイテム例、
パーカー、トレーナー、Gジャン

こんな感じですかね。

これを参考にまず普段している服装を改めて分析からスタートです。

服の選び方にはコスパも大切です!

年をとっても着れて、着回しができるという観点で選ぶというのは、
コスパが結果的にいいです。

年をとっても着れて、着回しができる服というのは、

セットアップ、無地のシャツ、黒スキニー

この3つです。

この3つを軸のアイテムとしてもっておけば年をとっても着れるし、
今持っている既存の服とも相性がいいので着回しができてコスパがいいという訳です。

3つを選んでいる理由としては、
セットアップやシャツを着ていて似合ってないというものがあまりないし、
時代やトレンドにあまり左右されないので基本的にはずっと着れるというのと、
黒スキニーは万能でどんな服にも合うので1本はもっておきたい。

このような選定理由となっております。

3つ軸のアイテムで年間を通じて着まわせることができるので、
結果として月々のファッションの費用をおさえることができ勉強にお金を使ったり、新しいジャンルの服を買えたりできます。

だいぶ魅力的ですね。

3つの軸のアイテムの中で特に黒スキニーは万能品です。

黒スキニーはなんとなくこんなイメージがあると思います。

街をみてもそれを着ている方多い。
おしゃれであると言われる人がけっこうおすすめしている。

実際その傾向はあります。

使いやすいからみんな持っているという訳なんです。

なぜ使いやすいかというと
かっこいいシルエットを作るのに最適だからみんな持っているんです。

かっこいいシルエットって何かを詳しく解説をすると、
もしかしたら聞いたことある方いらっしゃるかもしれませんが、

Yシルエット


Iシルエット


この2つで、それをつくるには黒スキニーはマストという訳です。

この2つの
Yシルエット
Iシルエットはどんなものなのかを解説すると
そのままなのですが、

Yシルエット:上着にボリュームがあって下がタイト
Iシルエット:上下タイト

こんな感じです。

この2つのシルエットというのは一般的に男性がするとかっこいいので是非服をアイテムを選ぶ際の参考にしてください。

このようにシルエット的な観点でも黒スキニーは万能アイテムで年間を通して着れます。

着回しを軸に考えて服を選ぶと服を選ぶのも楽になるし、
コスパ的にもいいんです!

終わりに

今日は服の選び方についてお伝えさせていただきました。

洋服を買う前にまず、
家の中にある自分の服装について分析して、
キレイめの服装が多いのか、カジュアルな服装が多いのか確認しましょう。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました