好感度の高い靴下の選び方

ファッション

好感度の高い靴下の選び方

服を決める時に靴下はどう選べばよいのか?
靴下なんか別になんでも変わんないでしょ?

このように考えているあなたに簡単な靴下の選び方と季節ごとの注意点をお伝えできればと思います。

まず結論を言うと
靴下の色は白か黒で、他の色や柄物は特に使わない

です。

理由としては、
柄物の靴下は合わせるのが難しいうえに、奇抜であるという印象で好感度ダウン。
モノトーンは清潔感のあるイメージが連想されるうえに黒であればビジネスシーンでも使えるので一石二鳥である。

こんな理由から靴下はモノトーンで合わせる方がきれいにまとまります!

僕自身色付きの靴下(赤色)、ボーダーの靴下などを購入すればなんとなくおしゃれかなと思い使っていたのですが、セットアップとかキレイめな服装が多い自分には使うタイミングが正直わからなかったです。

気が付いたら白か黒しか使っていなく、他の色や柄物はタンスの中に眠ったままになってしまってます(笑)

なので無理やり靴下に色を入れる必要はなく、
モノトーンで清潔感のあるキレイめ印象を持ってもらう方がいいです。

解説をしていきます。

靴下の選び方はモノトーンを意識するだけ!

結論、靴下を選ぶのであれば黒か白をもっておけば十分です。

柄付きのものだと、カジュアルにみえてしまい全体のバランスが悪くなって清潔感があまりないような印象になってしまうかもしれません。

なぜ色付きの靴下をなぜ使うのか?
ということを考えてみると、

  • カジュアルな要素を服にプラスをして差別化を図りたい
  • 色をどこに入れたい

から行うのかなと思います。

カジュアルな要素や色をプラスしたいのであれば、

スニーカー
トップスのワンポイント
トートバック

などでプラスして、靴下はモノトーンで清潔感をだしておきましょう!

多くの方は奇抜性より清潔感を求めていますので 、柄物の靴下だとカジュアルな要素が強すぎて変な方向で差別化をしてしまいかねません。

なので白か黒のモノトーンであれば清潔感もあり、キレイめな印象になるので多くの方から好感をもらいやすくなります。

じゃあ黒と白どっちを履けばいいのか??

という疑問がでてくると思います。

完全に僕の考えですが、
白の靴下か黒の靴下かを決める際のポイントがあって、

靴が黒の時は靴下は白

靴が白の時は靴下は黒

みたいな感じで決めています。

理由としては、
反対色であれば色の組み合わせ的に間違いはないからです!


ただ例外もあって黒スニーカーなどを履いている時は、
同じ黒の靴下を履くと足が長く見える効果がありますので黒×黒はおすすめです

黒色のソックスであればビジネスシーンでも使えますので黒を多めに持っておくのもいいですね!

季節によって靴下を選ぶ際の注意点が2つあります。

夏:靴下は基本見えない方がいい
冬:肌が見えない方がいい

夏の場合靴下は基本的には見えてない方がいいです。

暑そうという印象やボサっとしたイメージがあり、
ダサいと思われてしまう要因となりかねないので注意は必要となります。

あえてブランドや模様を見せるためくつしたを見せるスタイルがあるのですが、
このように狙ってやる以外は基本やめておきましょう!

こういう↓靴下でしっかり見えないように工夫です。

冬の場合が逆で、
夏用の靴下を履いてないように見せるやつを使ってしまい、

肌が見えていると寒そうという印象を与えてしまうので冬の場合は長いモノトーンの靴下を履いて乗り切りましょう

終わりに

靴下の選び方について今回はお伝えさせていただきました。

クローゼットの中に黒か白の長い靴下があるか確認をしてもらって、
ないようであれば靴下を入手しにいきましょう!

ではまた

タイトルとURLをコピーしました